激増書庫

将棋と本についてのメモ

羅列002

 太田出版の『at プラス』シリーズが休刊するというニュースを聞いた。そこでの連載を書籍化したものを何冊か読んでいたことを思い出し、バックナンバーを調べてみた。こんな感じ。
 前身の『季刊at』は、農業やフェアトレードの特集がかなり多い。『at プラス』ではテーマの幅が広い。18号から26号は人物表紙になっている。
 書籍は別記事にまとめる。


〇 季刊誌『at (あっと)』(00~15)
  上野千鶴子柄谷行人[編]

00 『季刊at 0号』  「もう一つ(オルタナティブ)の「回路」を求めて」
http://www.ohtabooks.com/publish/2005/05/11202634.html

01 『季刊at 1号』 特集1「バナナから見える世界」 特集2「始めるオルタナティブ、使えるオルタナティブ
http://www.ohtabooks.com/publish/2005/09/28202728.html

02 『季刊at 2号』 「新しい協同の時代へ」
http://www.ohtabooks.com/publish/2005/12/19202732.html

03 『季刊at 3号』 「コーヒーの世界システムと対抗運動」


04 『季刊at 4号』 「『世界共和国へ』をめぐって」


05 『季刊at 5号』 「その後の『エビと日本人』報告」


06 『季刊at 6号』 「現代農業論入門」


07  『季刊at 7号』 特集1「国家の組成とヤクザの仕組み」 特集2「苦い砂糖が生まれた理由」


08 『季刊at 8号』 「フェアトレードの現在」


09 『季刊at 9号』 「変転の中のバナナと日本人」


10 『季刊at 10号』 「国内フェアトレードとしての産直提携」


11 『季刊at 11号』 「小農民のフェアトレードを目指して」


12 『季刊at 12号』 「有機農業は誰のものか」


13 『季刊at 13号』 「ケア・介護の協同的あり方へ」
http://www.ohtabooks.com/publish/2008/09/27115056.html

14 『季刊at 14号』 「世界恐慌と農民・労働者の活路――生活防衛策としての21世紀型「労農連帯」をめざして――」
http://www.ohtabooks.com/publish/2008/12/20100000.html

15 『季刊at 15号』 「賀川豊彦 その現代的可能性を求めて」
http://www.ohtabooks.com/publish/2009/04/02095616.html



〇『at プラス』(01~31)

01 【特集】資本主義の限界と経済学の限界
http://www.ohtabooks.com/publish/2009/08/04125337.html

02 【特集】21世紀の市民社会 新しい共同性の論理
http://www.ohtabooks.com/publish/2009/11/05000000.html

03 【特集】生きるためのアート
http://www.ohtabooks.com/publish/2010/02/06112237.html

04 【特集】エコノミストはなぜ経済成長の夢を見るか?
http://www.ohtabooks.com/publish/2010/05/08000000.html

05 【特集】コミュニティへの構想力
http://www.ohtabooks.com/publish/2010/08/07171905.html

06 【特集】『世界史の構造』を読む
http://www.ohtabooks.com/publish/2010/11/09000000.html

07 【特集】ケアの社会学入門
http://www.ohtabooks.com/publish/2011/02/09152836.html

08 【特集】瀕死の建築http://www.ohtabooks.com/publish/2011/05/10151958.html

09 【特集】震災・原発と新たな社会運動
http://www.ohtabooks.com/publish/2011/08/09181230.html

10 【特集】現代社会の理論と『可能なる革命』
http://www.ohtabooks.com/publish/2011/11/08172529.html

11 【特集】帝国としての中国
http://www.ohtabooks.com/publish/2012/02/08145101.html

12 【特集】日本思想のユーティリティ
http://www.ohtabooks.com/publish/2012/05/09000000.html

13 【特集】宗教の未来
http://www.ohtabooks.com/publish/2012/08/08181608.html

14 【特集】社会の起原 福岡伸一大澤真幸
http://www.ohtabooks.com/publish/2012/11/08000026.html

15 【特集】『哲学の起源』を読む 柄谷行人+國分功一郎
http://www.ohtabooks.com/publish/2013/02/08165414.html

16 【特集】アベノミクスの功罪 水野和夫、山形浩生
http://www.ohtabooks.com/publish/2013/05/08185812.html

17 【特集】可能なる民主主義と投票
http://www.ohtabooks.com/publish/2013/08/08153042.html

18 【特集】柳田国男と遊動性 
http://www.ohtabooks.com/publish/2013/11/08112510.html

19 【特集】公開性と秘密 
http://www.ohtabooks.com/publish/2014/02/08161008.html

20 【特集】借りの哲学
http://www.ohtabooks.com/publish/2014/05/08161202.html

21 【特集】憲法の条件
http://www.ohtabooks.com/publish/2014/08/08115236.html

22 【特集】国家とアイデンティティ
http://www.ohtabooks.com/publish/2014/11/08164924.html

23 【特集】21世紀の資本論
http://www.ohtabooks.com/publish/2015/02/07155934.html

24 【特集】皇后・沖縄・イスラームhttp://www.ohtabooks.com/publish/2015/05/08161804.html

25 【特集】東京祝祭都市構想 2020年東京五輪に向けて
http://www.ohtabooks.com/publish/2015/08/08161804.html

26 【特集】シニシズムを越えて
http://www.ohtabooks.com/publish/2015/11/06163941.html

27 【特集】現場を生きる
http://www.ohtabooks.com/publish/2016/02/05113044.html

28 【特集】生活史
http://www.ohtabooks.com/publish/2016/05/06111349.html

29 【特集】保育
http://www.ohtabooks.com/publish/2016/08/05165121.html

30 【特集】臨床と人文知
http://www.ohtabooks.com/publish/2016/11/04165444.html

31  【特集】他者の理解
http://www.ohtabooks.com/publish/2017/02/06112342.html

32 【特集】人間の未来
http://www.ohtabooks.com/publish/2017/05/08114233.html


―――まで。