激増書庫

将棋と本についてのメモ

2018年の対局整理〈1 対抗型〉

 年末に簡単に整理しておく。

【メモ】
範囲は私の遭遇したもの。
対局場の比は、リアル:ネット=6:4 (ネット将棋は10切れのみ)。
私の棋力は四段くらい。相手は二段~五段がメイン。


[先手ゴキゲン中飛車
・二枚銀(△44銀優先タイプが多い)
・△53銀&43銀(これを使用したのは力戦おじさん)
居飛車穴熊(ちなみに私は相穴熊を避ける)
左美濃&端角(都成プロの定跡書を参照)
・糸谷流右玉(ただし私が使った)


[石田流]
・△63金型 (先後共に飛車は浮かない方が良い)
・△袖飛車 (ここから左美濃を除いても人気)
居飛車穴熊 
・四手目角交換 (言わずもがな▲KK4に合流) 


[ノーマル四間飛車&三間飛車穴熊
・△5三銀左急戦
居飛車穴熊 (人気)
天守閣or銀冠
・地下鉄飛車


[角交換四間]
(※素直な奴は採用率が低下。)
・矢倉(地下鉄飛車との組合せが人気)
・銀冠


[開けっ放し系]
居飛車穴熊(△44歩型)
・後手から角交換(▲角交換四間飛車に合流)
・△5筋位取り(以外と遭遇する)